• 銀座環境会議

2030SDGsゲーム実施(第4回)

最終更新: 9月10日

2月1日、新松戸リバイバルチャーチにて、NPO法人Jワールドの研修の一環として2030SDGsゲームを実施、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。Jワールドのメンバー11名が参加しました。


今回はもともと仲の良い方が多く、早い段階から参加者同士の協力が始まったのが特徴でした。それでも理想の世界までは作れませんでしたが、なにかを成し遂げようと思った時、そもそもの関係性の質が大切なことが感じられました。地域の活動などは特にそうなのではないでしょうか。

【2030SDGsカードゲーム実施実績】

実施回数:4回

☆内訳:市民活動団体内研修4回

参加人数:52名

☆内訳:市民活動関係者52名

18回の閲覧

©2019 by 銀座環境会議