• 銀座環境会議

2030SDGsゲーム実施(第5回)

2月25日、松戸市民活動サポートセンターにて、2030SDGsゲームを実施、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。今回は関心のありそうな方ということで個別にお声がけさせていただいた、松戸市内のNPO関係者、教育関係者、行政関係者、計9名のみなさんが参加しました。

5回目の開催となりましたが、毎回発見があります。今回もみなさんの動きから学ぶことがありました。今回は初めてNPO関係者以外の方が参加しましたが、とても興味を持っていただけました。


【2030SDGsカードゲーム実施実績】

実施回数:5回

☆内訳:NGO/NPO団体内研修4回、地域活動関係者向け1回

参加人数:61名

☆内訳:NGO/NPO関係者57名、教育関係者2名、行政関係者2名

©2019 by 銀座環境会議