• 銀座環境会議

Circular Economy JAPAN メンバーミートアップvol1

一般社団法人Circular Economy JAPANのメンバーミートアップに、代表理事の平野が参加しました。


Circular Economy(循環型経済)とは、持続可能な世界を作るため、主にEUが提唱、推進する考え方です。


私も勉強中ですが、従来の「循環型〇×△」と比較して、(出た廃棄物の処理ではなく)「廃棄物を出さない」ことを重要視している点に関心を寄せています。


例えば、以下は全てサーキュラーエコノミーの考え方に合致するでしょう。


 - (技術革新)リサイクル可能な新素材を開発する

 - (デザイン革新)解体可能な方法で組み立てる

 - (流通革新)売る段階で、不要になった場合の回収方法を確立し、客に告げる

 - (共有)車や住まいをシェアする

 - (再使用)リサイクルできる缶ビールより、リユースできる瓶ビールを飲む

 - (修理、修繕)修理の方がよほど高くつくのでない限り、直せるなら直して使う

 

先端企業の取り組みから昔ながらの「もったいない精神に根差すもの」まで、サーキュラーエコノミーの推進に貢献できることは身近にも沢山あることがわかりますね。


一般社団法人Circular Economy JAPAN ウェブサイト↓

http://circulareconomy-japan.com/

©2019 by 銀座環境会議