• 銀座環境会議

【メディア掲載】広報まつど市民活動特集に掲載されました

更新日:8月1日

本日、3月1日付の松戸市の広報紙、「広報まつど」の市民活動特集に銀座環境会議を取り上げていただきました。


松戸市内でSDGsを推進する団体として、団体の活動紹介に加え、ともに取り上げられた「まつどフードバンク」の南澤さん、「まつど地域活躍塾つながりの会」の佐藤さんと座談会も行い、こちらも掲載されています。



つながりの会は、その名の通り市民講座「まつど地域活躍塾」の修了生のOB・OG会で、佐藤会長のもと松戸市の助成金を受けてSDGs推進活動を行っています。代表理事平野も、副会長として本ブログでもお伝えの通り市民向け講座で2030SDGsカードゲームを用いたセミナーを行うなど、微力ながら参加しています。まつどフードバンクも、以前より存じ上げており、緊急支援のため南澤代表のお宅に食料を取りに伺ったこともあります。


今回このようなかたちで取り上げていただきましたが、松戸市内には素晴らしい活動を行っている市民活動団体が多くあります。SDGsのゴール(目標)は私たちの社会生活全般に関わる、多岐に渡るものです。SDGsを別段意識していなくても、以前からSDGs実現に資する活動を行っているという団体も多いと思います。


ただ、SDGsで大切なのは”変革”です。活動が既にSDGs実現に資するものであっても、その頻度、回数、規模などが増えないと”現状維持”になってしまいます。是非身近な市民活動団体に参加してみてください。


以下、市民自治課より「広報まつど」についてですーーーーーーーーーーーーーーーーーー


広報まつどは新聞折り込みや未購読者の希望者への宅配の他、

市役所・各支所・市民センターなどの公共施設、市内鉄道22駅の広報ボックスや大型スーパー4店舗に配架しております。

また下記ホームページからもご覧いただけます。

https://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/matsudo_kouhou/kouhou/kouhou2022/index.html



閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示