top of page
  • 銀座環境会議

【経産省資源エネ庁】省エネお助け隊に採択されました

6月6日付で、銀座環境会議は、経済産業省資源エネルギー庁の「令和5年度中小企業等エネルギー利用最適化推進事業費(地域プラットフォーム構築事業)」の補助事業者、”省エネお助け隊”として採択されました。


「省エネお助け隊」は、経済産業省資源エネルギー庁の「地域プラットフォーム構築事業」で採択された地域密着型の省エネ支援団体です。中小企業等の省エネ取組に対して現状把握から改善まできめ細やかなサポートをします(省エネお助け隊サイトより)。



千葉県には3つの省エネお助け隊事業者がおり、銀座環境会議はそのうちのひとつです。先日入会を報告した、「一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」のバックアップを受け、この度の採択に至りました。


■省エネお助け隊名:一般社団法人銀座環境会議

■支援対象地域:千葉県

■電話番号:050-3595-1833

■受付時間:9:00~17:00(土日祝含む)

■E-MAIL:mhirano@ginzakankyokaigi.net

■担当者名 :平野、岡本


技術士やエネルギー管理士などの同会専門家が、照明や空調をはじめ省エネ診断、あるいは診断に基づいた省エネ支援を行います。費用は、専門家の数(事業所の大きさ)によって変わりますが、9割が補助ですのでお手頃です。詳しくは以下や上記お助け隊サイトをご覧ください。




閲覧数:37回0件のコメント

Comments


bottom of page