top of page
  • 銀座環境会議

2030SDGsゲーム(第47回:文京学院大学)

9月27日、文京学院大学外国語学部国際教養コミュニケーション専攻の「国際社会開発

論(甲斐田万智子教授)」の特別授業として、一昨年、昨年に続いて2030SDGsゲームを実施、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。同学部の2年生の学生30名が参加しました。


後期の授業が始まってまだ2回目ということで、ゲーム内のチーム内や他のチームとの遣り取りの中にもぎこちないところがあったかと思いますが、学生さん同士の交流も進んだと思います。


【2030SDGsカードゲーム実施実績】


実施回数:47回

☆内訳:市民活動団体内研修12回、一般向け16回、行政向け2回、企業・団体向け8回、学校向け8回、教員向け1回

参加人数:765名

☆内訳:市民活動関係者170名、教育関係者25名、行政関係者43名、福祉関係者75名、企業関係者58名、地方議員5名、一般103名、大学生203名、高校生76名、中学生7名

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page