• 銀座環境会議

松戸市環境審議会委員の委嘱を受けました

10月1日付けで、代表理事の平野が松戸市環境審議会の委員となり、先日委嘱式と会合に参加してきました。環境審議会は、「市長の諮問に応じ環境基本計画・環境の保全に関する事項のほか、他の条例の規定によりその権限に属させられた事務について調査審議を行い、市長に意見を述べることができる機関である(市のサイトより)」とされており、千葉大学の先生など学識経験者5名、松戸商工会議所の方など産業界から5名、地域で環境活動をする市民グループから3名、そして市民2名で構成されます。


松戸市では現在、2022年の開始に向けて環境基本計画を策定しており、こちらについての調査審議が主たる役目になります。今回は委嘱式の後スケジュールを確認したのみでした。


正直なところ、私自身まだどんなふうに関われるのか、明確にイメージできていません。果たして何らかのお役に立てるのか、あるいは「市民も参加した」というアリバイにしかならないのか、それはこの審議会の建付けに依る面もあれば、私の能力に依るところもありでしょう。微力ながら頑張ります。

24回の閲覧

©2019 by 銀座環境会議