top of page
  • 銀座環境会議

2030SDGsゲーム(第46回:柏市老人福祉施設連絡協議会)

8月4日、ハート柏迎賓館にて2030SDGsゲームを実施、柏市老人福祉施設連絡協議会所属の福祉関係者28名が参加し、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。同協議会は、老人福祉事業の発展向上に資する為、関係機関との連絡調整を図るとともに、会員相互の必要な事項を協議、研磨することを目的(以上同協議会ウェブサイトより)としています。


今回は、会員施設の職員さんの研修&交流会のプログラムとして、群馬大学教授による認知症ケアに関する講演とともに開催されました。SDGsについてのご理解とともに、普段別々の施設で働く皆さんの交流も促進できたと思います。


【2030SDGsカードゲーム実施実績】


実施回数:46回

☆内訳:市民活動団体内研修12回、一般向け16回、行政向け2回、企業・団体向け8回、学校向け7回、教員向け1回

参加人数:735名

☆内訳:市民活動関係者170名、教育関係者25名、行政関係者43名、福祉関係者75名、企業関係者58名、地方議員5名、一般103名、大学生173名、高校生76名、中学生7名

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page