top of page
  • 銀座環境会議

2030SDGsゲーム/セミナー(第54回:社会福祉法人永春会)

更新日:6月5日

2月27日、笑顔のおうちクリニック松戸にて、社会福祉法人永春会の管理職向け研修として2030SDGsゲームを使用したセミナーを実施、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。同法人の法人全事業所の管理者及び部長職の方11名が参加しました。


永春会さんとのご縁は、1年ほど前、23年2月に松戸市特別養護老人ホーム連絡協議会研修会で行ったSDGsゲーム/セミナーでした。そちらで体験したSDGsゲーム/セミナー、ご自身の所属する法人でも、ということでお招きいただきました。こうしたお招きは大変嬉しいものです。


2030SDGsゲームでは、他のプレイヤーやチームとの間で自己開示や協力が発生します(プレイヤー次第ですが、発生する場合は多いです)。こうした点に着目して、チームビルディングをテーマにして実施しました。


2030SDGsゲーム/セミナーでは、SDGsについて学ぶ、体感することは勿論、SDGsを実現するために(世の中をよくしていくために)どんな視点や振る舞いが必要かも学び、体感していただけます。様々なかたちでご活用いただければと思います。


【2030SDGsカードゲーム実施実績】


実施回数:54回

☆内訳:市民活動団体内研修13回、一般向け19回、行政向け2回、企業・団体向け10回、学校向け9回、教員向け1回

参加人数:870名

☆内訳:市民活動関係者180名、教育関係者25名、行政関係者43名、福祉関係者86名、企業関係者78名、地方議員5名、一般132名、大学生238名、高校生76名、中学生7名

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page