• 銀座環境会議

2020SDGsゲーム(第7回)

最終更新: 10月3日

8月10日足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ/江戸川・生活者ネットワークの事務所にて、2030SDGsゲームを実施、代表理事の平野がファシリテーターを務めました。区議会議員2名を含む、江戸川・生活者ネットワークや、足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわの関係者のみなさんが参加しました。


コロナ禍で休んでいた2030SDGsゲームですが、再開です。マスク着用、アルコール消毒と感染予防に努めての実施となりました。久々の実施で多少の不安もありましたが、何年もあいたわけではなし、始めるとすぐに調子は戻りました。マスク越しに表情が掴みきれない難点もありつつ、みなさん熱心に取り組んでいただきました。


「是非若い人に体験してほしい」というお声も頂戴しました。様々な活動に関わるみなさんですので、これから広がりがあればと思います。

【2030SDGsカードゲーム実施実績】

実施回数:7回

☆内訳:市民活動団体内研修5回、一般向け2回

参加人数:81名

☆内訳:市民活動関係者71名、教育関係者6名、行政関係者2名、地方議員2名

©2019 by 銀座環境会議