• 銀座環境会議

2030SDGsゲーム(第29回)

更新日:11月8日



まつど地域活躍塾は、まつど市民活動サポートセンターが主催する、松戸をより暮らしやすく魅力的な街にするために、地域で何かに取り組みたい、と考えている方のための塾です。今年で第6期目で、代表理事の平野は第2期生でした。第6期には、20代から70代まで、様々な経験や知識をお持ちの44名が参加しています。


オリエンテーションなどを終え、講義としては最初の会となった今回ですが、2名1組のチームとしたこと、また講座の性質上積極的な参加姿勢の参加者ばかりで、チーム間での交流も盛んだったことがあり、ゲームは大変盛り上がり、親睦にもなったかと思います。


座学も多く、盛り沢山な3時間になったと思いますが、みなさん最後まで熱心に聴いていただき、終了後も何名も感想など言いに来てくださいました。まだ始まったばかりですが、講座終了後松戸でSDGsを推進する活動でみなさんとご一緒できればと考えています。


【2030SDGsカードゲーム実施実績】

実施回数:29回

☆内訳:市民活動団体内研修9回、一般向け12回、行政向け2回、企業向け2回、学校向け4回

参加人数:412名

☆内訳:市民活動関係者145名、教育関係者10名、行政関係者43名、地方議員4名、一般59名、企業関係者16名、大学生62名、高校生73名


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示