• 銀座環境会議

Refill 松戸協力店第3号!星子スコーンさん参加!

最終更新: 10月3日

先般一般社団法人銀座環境会議、NPO法人まつどNPO協議会、有限会社日暮容器が設立したRefill 松戸に、八柱のせんぱく工舎の星子スコーンさんが参加してくれました!

Refill 松戸は、千葉県松戸市に誰でも無料で水道水が飲める/汲める給水スポットを広げ、そのことを通じて環境負荷と熱中症の恐れを減らし、人と人の交流を増やします。詳細は以下をご覧ください。

銀座環境会議活動紹介ページ https://www.ginzakankyokaigi.net/refill-matsudo

Refill 松戸ウェブページ    https://www.refill-japan.org/team/refill-matsudo/

Refill 松戸フェイスブック   https://fb.me/refillmatsudo

この度、協力店舗第3号となってくれたのは、八柱駅から徒歩14分、せんぱく公舎の星子スコーンさん。写真は同店の星店長です。お店を利用した際でも、あるいは利用しなくても、無料で水を飲んだり、水筒に汲んだりさせていただけます。

せんぱく工舎は知る人ぞ知る八柱の個性的スポット。もともと船舶会社の社宅として使われていた古い建物がシェアアトリエとして生まれ変わり、1階は飲食店、2階はクリエイターやアーティストが制作/製作活動を行っています。1階の飲食店もそれぞれDIYで味のあるインテリアになっています。


星子スコーンさんは、その名の通りスコーンが人気のお店ですが、店内にはこだわりのイラストや雑貨が配置され、雰囲気が好きでいらっしゃるお客さんも多いようです。星店長は看護師さんとの二足のワラジにつき、開店日をご確認の上お立ち寄りください。


星子スコーンさん、ありがとうございました。左党の代表理事平野はコーヒーをいただきましたが、今度はスコーンをいただきたいと思います。是非みなさんお立ち寄りを!

https://www.hoshikoscone.com/

38回の閲覧

©2019 by 銀座環境会議